診療内容

toyota1 50% .jpg

各種保険取り扱い
----------------------------------------
胃腸科の診療
一般内科の診療
胃腸の病気のご相談
苦痛の少ない胃内視鏡(カメラ)検査、精密な胃内視鏡(カメラ)検査
痛みの少ない大腸内視鏡(カメラ)検査
内視鏡による日帰り大腸ポリープ手術
カプセル内視鏡による苦痛のない小腸検査
レミケードの点滴・ヒュミラによるクローン病治療 
便秘治療のご相談
ピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ)の検査・除菌治療(保険診療・自費診療)
  *注)胃内視鏡検査で慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍と診断された方は保険診療で行えます。
予防接種・乳児検診全予約制です。お手をお掛けしますがお電話でお問い合わせ下さい。)
-------------------------------------------------------
休診日:日曜日・祭日・木曜日午後・土曜日午後
---------------------------------------------------------
診療時間
月曜日 午前10時00分〜12時 午後3時30分〜5時30分
火曜日 午前10時00分〜12時 午後3時30分〜5時30分
水曜日 午前10時00分〜12時 午後3時30分〜5時30分
金曜日 午前10時00分〜12時 午後3時30分〜5時30分
土曜日 午前10時00分〜12時 
 
 
*院長(豊田英樹)は午前・午後ともに診療をしています。
現在 午前も午後もとても混んでいます 2-3時間お待ちいただく可能性があります。
大腸内視鏡検査の予約を希望される方は説明に時間がかかりますので
診療終了の1時間前には来院頂き 受付に大腸内視鏡検査を受けたいことを申し出てください。
 
----------------------------------------
胃内視鏡検査 :午前7時30分〜10時00分 (予約制)
大腸内視鏡検査:午後1時〜3時30分 (予約制)
腹部超音波検査 :月曜〜金曜日 (予約制)
カプセル内視鏡:午前7:30にカプセルを服用し 午後5:00ころ 検査が終了。
              検査中は外出し 自由にしていただけます。
--------------------------------------------

こんな症状の方の診療が特に専門です!

お腹が痛い(腹痛) 
・お腹がはる(腹部膨満感)
・げっぷを繰り返す
・むかつきがある(嘔気)
・胸やけがする
・胃がもたれる
・吐く、吐き気がする(食べ物をもどす、嘔吐)
・喉の違和感
・食物がつかえる
・食欲がない
・血を吐いた(ただし、大量に血を吐いた場合は救急病院が望ましいです)
・血便が出る (便に血が混じる)
・黒い便が出る
・便秘
・下痢が続く
・粘液便
・便が細くなった
・体重が減った
・体が黄色くなる(黄疸)
・発熱がある
・体の疲れが取れない
・尿が褐色である
・便が白っぽい
・お腹が膨れる
・ガスが溜まる、ガスが多い
・胃癌検診で異常を指摘された
・大腸癌検診で異常を指摘された