院長の論文が「週刊日本医事新報」に掲載されました。

院長の論文が「週刊日本医事新報」に掲載されました。

特集「消化管疾患はエコーで診断する」

「プライマリ・ケアでの消化管エコー活用術- エコーは触診・聴診の進化型」 というタイトルです。  

消化管もエコーで観察することにより 皆様がお困りのお腹の症状の原因を理解し より的確な診療が可能になると考えています。

興味のある方は↓をクリックして下さい。                              豊田英樹

医事新報 論文.pdf  

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)